個性的なネックウェアのご紹介♪ part1 | cutting Dorothy

2020/10/10 14:59

こんにちは。東京の西新宿のマンションの一室でセレクトショップを運営している針原拓也です。

お店の名前は"cutting Dorothy(カッティングドロシー)"と言います。





※この写真はスヌードです。同1つの作品で、裏返しにして少し角度を変えただけです。

他にも色々な巻き方が有ります。

↓こんな感じで色々アレンジできるんです♪


▼ はじめに、なぜこのアイテムを紹介する理由を教えてください。
今年もいよいよ寒くなってきました。
外出する時のおしゃれが少しでも楽しくなる様に、1点で色々な表情が楽しめるネックウェアをご紹介したいと思いました♪


これは、別のスヌード。暖かそうですね♪

↓全体的に、落ち着いた色のファーが使われてます。


▼ このアイテムのおすすめポイントは何ですか?(使い方の具体例やディテールなど)
構造はシンプルなリング状。
スヌードの内側の円周は170cmくらいあるので、2重で巻くのがおすすめです。
また、デザイナーが集めて来た色々なファー素材、ニット(中にはデッドストックも)の組み合わせは無限大。
すべてが1点もので、世界に1つだけの作品です。
首回りにボリュームを出したり、色を増やしたりすると、今でのお洋服や髪型が新鮮に見えるので楽しいですよね♪

▼ このアイテムをどんな人にどんなふうに使って欲しいか教えてください。
冬が好きな人、冬のお出かけが好きな人に、楽しんで着こなして頂けたら最高です。


さらっと首からかけるだけでも!!


もちろん、男性の方にもおすすめです。
ストレッチが効いているので、たくましい方でも大丈夫ですよ☆

▼ 最後に結びの言葉をお願いします。
tomokiyuritaのスヌードやネックウォーマーやは毎年使用されている生地やファーが違います。


今持っているお洋服との組み合わせで、新しい装いがお出かけを楽しくしてくれます。


お気に入りの街に、カフェに、公園にこちらのネックウェアを連れて行って頂けたら嬉しいです。